書籍 Pythonインタラクティブ・データビジュアライゼーション入門を共著で執筆しました
書籍 Pythonインタラクティブ・データビジュアライゼーション入門を共著で執筆しました

書籍 Pythonインタラクティブ・データビジュアライゼーション入門を共著で執筆しました

2020年の12月になりますが、共著で「Pythonインタラクティブ・データビジュアライゼーション入門」というタイトルの書籍を執筆させていただきました。内容は、容易にデータをインタラクティブに可視化できるPlotlyとDashというパッケージの解説です。

これまでデータの可視化というのは案外手がかかる作業でした。しかし、本で取り上げたパッケージを用いることにより容易に作成することができます。しかも、これらのパッケージを使うと動的なグラフが作成できます。

そのメリットは、データを処理できない方々が実際のデータがどうなっているかを理解できるという点です。これまでは複雑なデータになると可視化が難しいため、どのようになっているか分かり難いものでした。しかし、複雑なデータが可視化できることにより、ある領域の知識はふんだんにあるが実際のデータが分からず、勘で作業していたような方にもデータ理解で切るようになります。

そうすると、達人の意見が込められたデータ分析が行えるようになり、他社との実力差を生むことができるようになります。合同会社長目ではデータ分析のお手伝いをさせていただく際に、このような点で強みを持っております。詳細に関しては、contact からお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です