合同会社 長目の小川英幸がPyConJP2019にて登壇しました。
合同会社 長目の小川英幸がPyConJP2019にて登壇しました。

合同会社 長目の小川英幸がPyConJP2019にて登壇しました。

https://pycon.jp/2019/

弊社代表の小川英幸がPyConJP2019に登壇しました(9月16日)。登壇のタイトルは「Dashとオープンデータで日本経済をインタラクティブに可視化する」です。

トークの内容は、データ分析における可視化で、データを多く、分かりやすく見ることにより、データがより有効に活用できるのではないかというものでした。それをプログラマーの方々が不慣れな経済データを使って話しました。

データ活用に頭を悩まされている企業が多いようですが、可視化だけで多くのことが分かり、そこで得られたデータを機械学習などで活用するというのが、データの有効活用を実現するための近道であり、当社でもそのようなことを行っています。

当日の資料、資料作成のコード、トーク動画などは全て公開されております。ご笑覧いただけますと幸いです。

当日の資料(ウェブアプリケーション)
https://pyconjp.herokuapp.com/

資料作成のコード
https://github.com/mazarimono/dash_app_o

YOUTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=WLbQYFZc-YY

Follow Chomoku!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP